VOCALOID MIDI 音楽研究TOP | wavetone テンポの合わせ方 »

wavetone 特徴

現状(2018年)waveを自動でmidi化は出来ないようです。

将来は waveの自動midi化もAIなどで出来るようになるかもしれませんが

自力である程度は訓練するかかなさそうです。


wavetoneは耳コピ支援ソフトなので結局は自力で採譜するしかないですが

無料ですごいソフトです。

耳コピ゚が出来るということはオリジナル曲も出来て音感が鍛えられ作曲出来ます。

パソコンの操作を覚えておけば楽器が弾けなくても曲が作れます

覚えましょう。

wavetone  耳コピ支援ソフトの特徴

wavetoneに曲を入力するとmidiに変換してくれます。

しかしかなりめちゃくちゃな音になります。

耳コピには自力で直す必要あります。

wavetoneはシーケンスソフトにもなります

オリジナル曲を入力するとコードを自動で判定し

コードで打ち込めます

コードのみでmidi出力も可能です。

midi でコード打ち込みは大変です

LRの切り替えでキャンセル機能

ボーカルのみキャンセル機能、することが出来ます。

ボーカルのみ音を小さくすることが出来ると

伴奏の聞き取りに有利です。

音程 変更可能

音質 音域強調

イコライザーで変更可能です。

ベースを聞き取りやすくなど可能が可能です。

スピード変更可能

早いフレーズはテンポダウンし聞き取り可能です。

wave録音可能

midi同期可能

wavetoneの弱点

コピー支援ソフトなので大量にいらない音が入ってしまいます

結局は自力で耳コピです。

midiファイル 読み込みは不可です。

wavetoneは耳コピ支援ソフトです。

使い方を覚えれば楽器が弾けない方

絶対音感などない方でもくても耳コピ出来ます

楽器練習にも役立ちます。

その他にも耳コピ 解析ソフトはありですが

wavetoneは無料です。

Categories: wevetone